Please reload

最新の記事

京都国際マンガミュージアム

August 24, 2015

先日、私用で京都に行く機会があったのでかねてより気になっていた

京都国際マンガミュージアムに行ってきました。

 

 

 

京都国際マンガミュージアムは京都市中京区烏丸通御池・地下鉄烏丸御池駅の近くにあり、廃校になった旧・龍池小学校の校舎を改築したものだそうです。

館内には旧・龍池小学校の歴史や当時の物の展示、歴代校長の写真等もありました。

 

残念なことに館内は写真撮影禁止なのでたくさんネタになりそうなものがあったのですが気になる方は実際に行ってみて下さい。

館内の様子はパンフレットではこんな感じです。

 

 

 

三階まで開放スペースがあり展示スペースと自由に読むことができる漫画がおいてあります。

漫画は古いものから最近の漫画まである感じで実際に買って読むとなるとプレミアがついていたり、探すのが大変なものもあります。

雑誌は展示や壁に飾られているのもがあるだけで自由に読んだりはできないようです。

 

2階の展示ギャラリーでは漫画と戦争展が自分が行ったときには行われていました。

【原爆】【特攻】【満州】【沖縄】【戦中派の声】【マンガの役割】6つの視点からの多様な「戦争マンガ」の紹介をテーマに作者や漫画についての解説・漫画の展示・当時使われていた広告や薬のパッケージなどの展示もありました。

 

今回は連れの方と一緒に行ったということもありこれは読んでみたい!と思う漫画があっても読むこともできず館内を周るくらいで2時間ほど滞在しただけですが、次回行くことがあったらゆっくり1人で行くか同じ目的を持った方と行こうと心に誓いましたよホント。

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

カテゴリ
Please reload

月別アーカイブ
Please reload