(本の内容と冊数によりお伺いできない場合がございます!)

本の買取でのよくある質問

A)本を楽して売るには?

1)本は棚にあるままにして古本屋の業者さんに査定、荷造りをしてもらうこと。

2)まだ持っていたい本はあらかじめ別のところによけておく。

3)引き取りができない本は当方で処分できます。

B)どんな本が高く売れるのか

一言でお答えするのは難しいです。

 当店では幅広いジャンルを取り扱っております。

一般書から文庫本、新書、小説、実用書、理学、工学、数学、生物学、社会学、哲学、教育、趣味本等の専門書です。

基本的にはどんな本でも有用な知識がありますが買い取ることができない本もあります。

辞書、百科辞典、大型本、特に美術書は人気がなく買取できない場合があります。

C)何冊くらいから買取に来ていただけるのですか

松山エリアであれば単行本100冊くらいからお伺いいたします。

東予、南予方面でも500冊以上あるようでしたらお伺いさせていただきますが、

電話やメール等で本の内容等確認をさせていただいてからになります。

まずはお問い合わせください。

遠方の方や量が少なくお伺いできない場合は着払いにて送っていただいても構いません。

その場合にも事前にお問い合わせください。

D)出張費は要求されるのですか?

出張費は一切取りません。

最新の記事